2008年12月23日

Orange Squeezer修理依頼

友人Yっさんから音が出ない…とお会いした時に預かったOrange Squeezer…
懐かしい…w
高中サウンドですねw

Orange squeezer01

復刻版も出ているみたいだがこれは、紛れも無くビンテージもの…故障の原因は…あれ?ジャックの所の線が切れてますよ…でしたヽ(´▽`)ノ
Orange squeezer02

つか、そりゃ音は出ないよな…

付けなお…あれ?付け直し…ん?w
ビンテージエヘクタの修理の典型的なパターンwリード線が劣化してハンダを受け付けなくなっちゃってますorz
なるほど…これはちょっとハンダづけで直す…とか言うレベルの修理では治りませんね。

これは幾らハンダを付けてもダメでしょう…
よく見ると…何回もチャレンジした痕跡が…爆

ハンダ…コレヤバイッすwww匂いからすると相当レアものw

リード線もこの時代のGEのモノがあるので代用して修理完了…

基板はこんな感じです。この時代の海外製品って基板がしっかりしてます。
20年以上経っているのに経年変化が殆どない。。。見習いたい物です。
Orange squeezer03

ちゃんと音が出たw
ビンテージエヘクタ…たまにこういう個体に遭遇します。リードが酸化してしまってるので交換するしかないんですよね…下手に新しい配線にするとサウンドも変わってしまうので配線材の特徴は捉えておいた方が良い…って見本のようなお話しでしたw

ギターに取り付けてみました。
ハッタリ効きますよwなんじゃコレ?みたいなw
シールドを引き回した先にエヘクタがあるって訳ではないのでバッファ効果もあるのかな?
しかし、派手にアクション付けたりしてぶつけたら大変そうですねw
posted by シュウ at 12:53| Comment(4) | TrackBack(0) | Orange Squeezer修理
この記事へのコメント
ウチにも高校生当時のがありますよ。
ハッタリ利かそうかなぁ?(^m^ プッ

その前に、中身がちゃんとしてるか、確認しないとね。
たぶん、リード線が酸化…あり得る。(^ ^;
Posted by Sam at 2008年12月23日 18:19
あははw

Samにぃの高校生の頃ってw
このエヘクタを使っているっひとって・・・んーとw
あ、優等生だったんじゃないですかぁ???

僕ら劣等性はハードロックとかパンクとか聞いてましたからw
Posted by シュウ at 2008年12月25日 22:01
優等生?
ただ単に流行に乗っかって「高中」のマネでしょ。(^m^
ちょっと"こまっしゃくれて"リー・リトナーって言うヤツが居たくらい?
はい、こまっしゃくれたヤツです。( ̄▽ ̄;)
Posted by Sam at 2008年12月27日 22:52
いやいやwミュージシャンにあるまじき学歴ですよ(爆)

しかし、勉強出来ると高中w
出来ないとハードロック・パンク…w
ってか、ロックってひとくくりだった良い時代でした。

リトナーになるとコーラスが必要ですねぇwww
Posted by シュウ at 2008年12月29日 13:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24667129
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック