2008年04月28日

Maxon D&SII

去年の冬、友人からMaxon D&SIIと言うエヘクタを修理にて預かった…
Maxon D&SII
ポッチンスイッチの使われていた年代からして、もう25年以上前のモノだろうwwwTS808じゃないけど、オペアンプに私の好きなMC1458が使用されている。
d_s2inside_2.jpg

この時代のはLED周りの配線がこんな感じなんですよね…
良い時代ですなぁ…
d_s2inside_1.jpg

当の修理の方はスイッチ交換だけで事が済んだので、興味半分に回路図・レイアウトを作ってみた。クリックでPDFファイルをダウンロード出来ます。(動作未確認の為、制作された方は一報いただければ幸いです)
レイアウト

D&S II PCB BOARD PDF

posted by シュウ at 19:48| Comment(2) | TrackBack(0) | Maxon D&Sll
この記事へのコメント
こんにちは、レイアウト頂いて製作したんですが、音は出るんですが、ちょっと安定しない感じです。よろしければ回路図を見せてもらえませんでしょうか?
Posted by 植田知伸 at 2012年12月09日 18:52
困っています。Maxon D&SIIを本当に久しぶりに使用しようとしましたが配線がはずれておりどこに繋いでいいのかまったくわかりません。添付されていたレイアウトのスイッチは端子が9つですが6つしかありません。はずれているのは電池からの赤い配線(これはダイオードに繋げばよいと思いますが、、)とスイッチの端子からの短い赤い配線です。無理なお願いで申し訳ありません。教えていただけませんでしょうか
Posted by 河野公克 at 2016年08月15日 17:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14510822
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック